明けましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます。
 
高野山開創1200年の今年の年明けは
特別にお分けいただいた「高野山奥の院」の「不滅の聖燈」と
高野山無量光院で開眼供養していただいた念持仏「不動明王」と。
  
どこにいても
魂の実家・高野山無量光院とつながっていられるのは
私にとって幸いです。
 
今年は「YOJO」を飛躍させる年です。
  
本年もよろしくお願い申し上げます。
  
  
Photoは「不滅の聖燈」と「不動明王」。



国交省、粋なことを。


国交省、粋なことを。
若かりし頃の、血の滾(たぎ)りを思い出します。
 
明日からの2015年は
今年を超えてさらに全開でいきたいと思います。
心静かに、血を滾らせていこう。
 
「ホンマでっか!?TV」の出演陣の中では
私と門倉先生がモータースポーツファンです。
 
じつは
私「AllAbout」さんで1年間にわたり
自動車評論をしていたことがあります。
 
1年間、おんなじ革ジャンででてました。笑
 
洋服などほとんど無関心な私が
(いつも同じような服しか着ていません)
お店に入ったとたんに
東京ディズニーランドに入ったkidsのように
無邪気になってしまう唯一の店
セーヌ左岸の「ARNYS」の革ジャンでした。
 
まったく海外旅行に行けずにいるこの数年の間に
ARNYSは、LVMHに買収され
現在はおなじくLVMH傘下のBerlutiと統合されたようです。
 
Parisのお店はどうなったのでしょう?
親しかったJean Paulさんたちは
いまも同じように働いているのでしょうか?
 
 
 
なぜか過去を回想することが多い年末です。
皆様、良いお年をお迎え下さい。
 
 
 
「ARNYS」
http://yoshimihasegawa.tumblr.com/p…/31865353710/arnys-paris
http://www.berluti.com/…/sur-mesure/arnys-et-le-savoir-fair…

『grape』は、今知ってほしい話題やニュースを厳選して紹介するメディアです。
GRAPEE.JP


12月11日の私の講演「YOJOの力」に参加くださった


12月11日の私の講演「YOJOの力」に参加くださった
田島満先生のご感想です。素晴らしい治療家です。
 
あらゆる意味のない垣根は取っ払い、
本当に力があるものが広く社会に広まるよう
今後も微力を尽くして参りたいと思います。
 
田島先生、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

こんばんは。ハポス田島です。今日は、心が震える素晴らしい講演会に参加させて頂きました。東大医学部医学科卒の医師であり、臨床思想家でいらっしゃる『亀井眞樹先生』…
AMEBLO.JP


おはようございます。


おはようございます。
新しい朝が来ました。
昨日は「太陽と月の復活」の起点となる「朔旦冬至」。
次に同じ「朔旦冬至」となるのは38年後の2052年です。
   
冬至は1年のうちで最も日照時間が少なく
太陽のパワーが弱まる時。
  
古代からの二十四節気の出発点となる節です。
   
一夜明けて今日から、太陽はそのパワーを取り戻していきます。
 
   
そしてまた昨夜は新月でした。
  
月もまた今夜から満ちていきます。
  
    
つまり今日から、「太陽と月の復活」が始まります。
 
  
夜明け前がもっとも暗く、寒い。
 
いまこの地上のどこかでうつむいているすべての人に
そして今日一日を生きる私たちみなに
今日から 暖かい光が届きますように。
 
 
「朔旦冬至」は19年に一度とされていますが
暦の問題から、次は38年後の2052年。
  
 
じつは、どんな日であろうと
それはもう二度と戻ってこない日ですが
 
ついついそれを忘れがちになる日常にあって
こうした「特別な日」は
日常を輝かせてくれる気がします。

明日はクリスマスイブですが
これは古代のミトラ教の冬至の祭りに起源があるといわれています。
キリスト教で最も重要視されるのは「復活祭」といわれていますが
「冬至−復活」という文脈が、クリスマスを生み出しだのでしょう。
  
 
Photoは、箱根の明星ヶ岳の頂に登る朝日。
宵の明星がこの山頂の上に輝くことから命名された山です。



……………..「盆栽」の奥深さを知ってしまった。


……………..「盆栽」の奥深さを知ってしまった。
 
小学校3年生くらいの時に知っていれば、と悔やまれる。
  
   
Photoは、徳川三代将軍家光遺愛の五葉松。
樹齢500年。皇居にある。



最高だな、Ken Yamamoto。


最高だな、Ken Yamamoto。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=889950301018234&id=499636646716270



少しでもお役に立っているなら幸甚です。


少しでもお役に立っているなら幸甚です。

今年も今月を残すのみになりましたが、
今年はお正月の「ホンマでっか!?TV新春4時間超えスペシャル」が
「仕事始め」でした。
 
そのとき、日本が世界に誇るべきYNSA(山元式新頭鍼療法)について
ご紹介させていただきました。
 
YNSAを知る、というより施術していただいて身を以て理解したのは
天才鍼灸師・徐大兼 Taiken Jo 先生がきっかけでした。
 
その徐先生がYNSAの創始者である山元敏勝先生の病院
(山元先生は産婦人科医です)でのセミナーに出席されたおり
発見されて、わざわざ送っていただいたのがこの写真。
 
山元先生が偶然その放送をご覧になっていて
大変お喜びであったと教えていただいてはいましたが、
まさか病院に掲示くださっているとは驚きました。
 
真剣に不断の努力を積み重ねていらっしゃる鍼灸師の先生の診療は
ほんとうに素晴らしいものがあります。
  
皆様もぜひいちど鍼灸の治療をお受けになってみて下さい。
 
ちなみに次回の「ホンマでっか!?TV」の出演は
来年1月7日(水)19時よりふたたび
「ホンマでっか!?TV新春4時間超えスペシャル」
です。
 
今回はヤンキースの田中将大選手と
NEWSの手越裕也さんの人生相談SPにお答えしています。
特に田中選手には、きわめてYOJO的なお話をさせていただきました。
よろしければ是非ご覧下さい。



「超多忙なのは10月31日まで」


「超多忙なのは10月31日まで」
と思い全力で努力しておりましたら
とても有り難いことに
10月31日の発表にとてつもない反響をいただきました。
 
御蔭様でございます。
感謝いたします。
 
その結果として
もはや
「現実とは思えないくらい超多忙」
な日々となっています。
 
 
それでも11月22日から24日までの連休には
魂の実家・高野山無量光院に「帰省」しておりました。
 
朝5時半には本堂に行き
内陣で護摩を焚かれる僧侶の後方の
外陣にひとり座って
心静かなひとときを守り
 
朝6時からの高野山随一とも謳われる荘厳な勤行では
10名を越す僧侶の方々が唱える般若理趣経の響きに身を浸し
激しい護摩の炎を見つめて
自分の内面奥深くに入る貴重なひとときを過ごしました。
 
 
無量光院のご本尊のお膝元に
そっと祀っていただいた
私の念持仏の不動明王も
 
理趣経の響きと炎のゆらめきのなかで
不思議な光を放っていました。
 
この不動明王さまも
希代の名僧と謳われる土生川正道前官様が
直々に開眼供養して下さったもの。
不動明王さまにとっても
高野山無量光院は「実家」です。
 
 
自分が生かされているということが
厳しい冷気とともに
全身に染み入ってくる感じがします。
 
奥の院の御廟までの道のりもまた、私にとっては瞑想。
  
帰って行ける場所がある幸せを噛みしめた3日間でした。
 
  
Photoは、外陣から(内緒で)撮影した
土生川正道前官様の護摩。
 
不動明王への信仰が姿を変えて
やがて
「不動明王の化身」
ともいわれるようになった「倶利伽羅龍王」。
 
「倶利伽羅龍王」
とも
「倶利伽羅不動明王」
ともいわれるそのお姿が
一瞬、立ち現れたかのような炎が
激しく燃え上がった瞬間です。



勉強になります^ ^


昨日は私の誕生日に、心温まるFBメッセージをお寄せ下さりありがとうございました。


昨日は私の誕生日に、心温まるFBメッセージをお寄せ下さりありがとうございました。
御蔭様で53歳になりました。
  
おひとりおひとりに順次お返事差し上げておりますが
びっくりするくらいたくさんの皆様からメッセージいただいたので
 
うかうかしているとこのままでは
全部お返事を出し終わった頃に
来年の誕生日が来てしまうかもしれません^ ^
 
心を込めてお返事させていただきます。
まずはメッセージをいただいた皆様に感謝のご報告です。
 
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
  
Photoは
一千年超の風雪の重みに耐えて
青空に向かってさらに伸びゆく
「魂の実家」高野山は奥の院の霊木。